【Amazonレビュー】プライムデーにKindle Oasisをお得に購入した!

Amazon ブログ運営初期

皆さん、おはようございます!

この記事を書いてる11/06(金)のお昼時点で
まだ大統領選挙に決着がついていません。
現時点でバイデンさんが大きくリードをしていますが
ここからトランプさんが逆転勝利を決めるのかどうか。
次の世界のリーダーが誰になるのか、注目です。

 

読者の皆さんはアマゾンプライムデーって知ってますか?
「名前は聞いたことあるけど、よく知らんな~」という方、
私も同じです(笑)

今回はそのアマゾンプライムデー未経験者の私が
実際に使ってみた感想を書いてみたいと思います。

先に結論だけお伝えしておくと、
メッチャお得でした!!

今回の記事で分かる事

①そもそもアマゾンプライムデーって何?
②実際に買ったもので価格検証
③おすすめの商品はコレだ!

さっそく行ってみましょう!

 

①そもそもアマゾンプライムデーって何?

皆さんAmazonはご存じですよね。
ではここの説明は割愛します。

じゃあ〈Amazon prime〉はご存じですか?
私の認識としては、
『有料会員になると早く届いたりするらしい』
この程度でしたね(;’∀’)

はい。ただの情報弱者です。
すみませんm(_ _;)m

まぁ間違ってはいなかったんですが、
当然サービスがそれだけだとこんなに有名にはなりませんよね。

今回の記事の趣旨とは少しずれるのでここでも割愛します。
気なる方はアマゾンサイトにてご参照下さい。

Amazon.co.jp: Amazon Prime

 

じゃあ〈Amazon prime day〉についてですが、
これは端的に言うと年に一度のお得な日です!
いわゆるバーゲンセールです。

このバーゲンセールを利用するにあたって2点注意があります。
・年に1度しか開催されない
・プライム会員でないと利用できない

「そんな事知ってるよ!」って声が聞こえてきそうなので
やはり割愛します。
では、本題の『どれくらいお得なのか?』検証してみましょう。

 

②実際に買ったもので価格検証

このプライムデーを今年初めて利用したんですが、
なかなかお得に買い物する事が出来ました。

私が実際に買ったものを一覧してみます。
※下記にて現在価格と表示しているのは2020年11月06日現在です。

Kindle Oasis
wifi 8GB 広告無し

現在価格 ¥31,980
購入価格 ¥21,980

Fire HD 8 Plus
タブレット 32GB 【ワイヤレス充電スタンド付き】


現在価格 ¥14,980
購入価格 ¥10,980
※上記価格は充電スタンド付きになります。

HP ノートパソコン
インテルCeleron 4GBメモリ 64GB eMMC Windows10

現在価格 ¥38,500
購入価格 ¥24,950
※私パソコンにあまり詳しくないので
 全くの同一仕様か分かりません。ご了承下さい。

その他は小物ばかりですのでサッといきます。

Kindle Oasis 液晶保護フィルム


Fire HD 8 Plus 液晶保護フィルム


8インチタブレット防水ケース

※これは購入時より300円値下がりしてました(笑)

ノート PC スタンド 卓上


ワイヤレスマウス


BUFFALO USB ハブ


USBメモリ 32GB USB 3.1

2020年11月06日現在の販売価格の合計が
94,658円です。
これを私がプライムデーで支払った金額は
63,292円でした!

約33%OFF!!

素晴らしい値引きですね。
後半の小物関係はほぼ値引き無しですので、
電子書籍とタブレットとパソコンで
約3万円の値引きが受けれた訳です。

プライムデーで買い物する際は
Amazon関連機器がお買い得です!

では今回購入したもので、
実際に使った感想を踏まえて
おすすめをひとつ挙げてみます。

 

③おすすめの商品はコレだ!

結論からお伝えします。
Kindle Oasisです!

いわゆる電子書籍リーダーですね。

ずっと電子書籍は気になってたんですが、
旧人類の私としてはどうしても紙媒体で読みたかったんです。

じゃあなんでこれを買ったかというと、
濡れても大丈夫の防水設計!
もうこれ一択です。

本業の会社員として働きながら子育てをして、
その合間でブログを書いているので読書する時間がないんですね。
で、お風呂に浸かりながら読書をしたかったので
いろいろ調べてみたんですが、
今のタブレット関係ってほぼ防水仕様になってません。

そこでたどり着いたのがこのKindleシリーズです!

求めていたのは防水仕様だけだったんですが、
このKindle Oasisの特徴として他にも、
・1回の充電で最大6週間利用可能
 →携帯電話とは比較にならないくらい恐ろしく長持ちします!
・目に優しいディスプレイ
 →通常の液晶ではないので目が疲れません!
・約188gの重量で片手持ちが容易
 →最初に箱を開けた時の感想は「小っさ!!」

特に充電のわずらわしさがないのは
電子機器としては非常に魅力的ですね。

私は他のモデルを使ったことがないので評価が分からないんですが、
Kindle Oasisの画面の調光機能を高評価している方もいるようです。
・画面の明るさを調整出来る
・画面の色調(電球色~蛍光白色)を調整出来る

確かに自分好みにカスタマイズできるのは
便利かもしれませんね。

ちなみに。
マコなり社長は本しか読めない事を高評価されてました。
ネットやSNS等には繋がらないので読書に集中出来るそうです。
さすが生産性を追求されているだけあります。

では逆に難点を挙げるとしたら、
価格が高い事ですね(汗)

このKindleはデバイスの種類が3タイプあって、
それぞれで微妙に金額が異なります。
さらに容量の大小や広告の有無でも金額が変わってくるので
自分の好みでカスタマイズ出来ます。
私が購入したのはかなり高い組み合わせなので
プライム特価でも21,980円しました。

もし出費を抑えたい方はエントリーモデルにすれば
通常価格でも1万円以下で購入出来ます。

私は画面が大きくてページ送りボタンが欲しかったので
一番上のグレードになってしまいましたが(笑)

費用を抑えるために容量は小さい8㎇を選びました。
読み終われば削除すればいいので小容量でOKと判断。

広告の有無は購入時に決める必要があるようです。
有を選択してどれほど邪魔になるのか見当がつかなかったので
少々値段が高くても私は無しを選択しました。

あと、延長保証についてですが。
実売約3万円に対して2年延長¥5,480、3年延長¥6,980します。
個人的には高いかな~と感じたので未加入です。
もし故障したときには素直に買い替えを検討します。

 

まとめです!

・アマゾンプライムデーはお得に買い物が出来る
 →狙い目はAmazonデバイスです!
・特におすすめはKindleシリーズ
 →お風呂で読書したい方はご検討下さい!
・Kindleシリーズは値段設定が高め
 →仕様をカスタマイズして値段を調整しましょう

プライムデーを活用して
お得にお買い物を楽しんで下さい。

以上( `・∀・´)ノヨロシク

コメント

タイトルとURLをコピーしました